Cotinues

まどかの心の整理ブログ

13歳年下の彼と遠距離の秘密の恋。そんな私の心の整理ブログ。
ダメな方はスルーしてくださいね。

また繋がっていくのかな②


4月からほぼ3ヶ月ぶりの源くんは、相変わらず優しかった。

最近は宿を取っていたので、貸別荘は1年ぶりくらい。食事の時間に呼ばれることもないし、誰に邪魔されず二人のペースってこんなに心地よかったっけ?

源くんとゆったりして、なんか凄く寛げるよね?と。


私が谷間の見えそうな服を着てたから、こんな田舎でそんな服着たらおじさんたちに見られるからダメって(笑)誰も見てないって!

まだ、女の子扱いしてくれるの?



弟さんは結婚するけど、ひとまず環境は変わらないということで、少し恋の寿命が延びたのかな?


妹さんが台湾に社員旅行で行くそうで、ガイドブックを頼まれてたので持っていって、説明しながら、ホントに兄妹仲いいんだなぁって。彼女は私の事知ってる、弟さんも。どう思ってるんだろ。


来月が結納で年末には結婚式、否応が無しにリアルな事が続く。

ブロ友さんの中には独身と付き合っているかたもいて、やっぱり同じ悩みを抱えているように思った。

彼には誰よりも幸せになってほしいけど、私には叶えられないことが沢山あるから。


『今回は休みは無理だけど、次は休みかもう少し長くいれるようにするからね』

「次?次はいつくらい?また来ても良いの?」

「8月終わりかなぁ、もちろん、来ていいよ!」


源くんも、色々考えたと思う。自分の環境や年齢、何より双子の弟さんがどうするのかを聞きながら、自分だったらこうするとか、これはやらないな、とか。


私も、あたふたして、涙して、取り乱したけれど、自分の立ち位置を考えたら、私にはできることは限られてる。


源くんが手を離したいと言われたら、笑顔で送り出す。こんなに好きになった人に好きだと言われたことは私の一生の宝物だもん。

聞きたいこと、ホントはもっとあるけど、聞いたところでどうしようもないこと。

年の差はなくならないし、私は子供を生んであげられない。家族も捨てられないのだから。


本当にそうなったら、泣くだろうし、取り乱すんだろうけど。

そしたらココでまた泣けばいいかな。


沢山キスして、沢山Hagした12時間でした。

次の約束を取り付けて、まだ繋がっていける、その希望を抱いて、明後日からベトナム行ってきます。

ベトナムからLINE電話しようと約束してます。やっぱり好きだよ❤️

まだ繋がっていくのかな?

無事に源くんと逢ってきました。


育児、家事、仕事、すべてお休みなのは前に源くんと逢って依頼数ヶ月ぶり。

車を走らせて3時間、彼の街へ、今回はお休みも満喫したくて早めに到着。


雨の予報だったけど抜けるような青空、緑がきれい。お気に入りのパン屋で今日の夕食用の買い出しをして、ジェラートで休憩。

白桃とあまおうという黄金コンビ♥️


まだまだ源くんが来るのは夕方、チェックインまで時間があるから温泉か?と思ったけど、念入りにした化粧をもう一度はね(笑)


で、名物!赤牛丼をたべに古民家レストランへ入りました。


行列店じゃないけど(有名なのかな?知らなかったけど)メチャ旨でした。コーヒーまで頂いてゆっくり。

その間も、源くんからはずっとLINEきてました。

『気を付けて来てよ❗』

『もう着いたの?俺も出来るだけ早く行くから❗』

『赤牛丼美味しそう🎵でもまどかの手料理の方が楽しみ❤️』

浮かれてる?私も浮かれてます。


宿について、料理開始。

そこは貸別荘なのですが、テレビがないので📱音楽かけながら🎵準備❤️


メニューは源くんリクエストの好きなものばかり。


✡️ほうれん草とツナ、ベーコンのクリームパスタ

✡️ポテトサラダ

✡️唐揚げ

すごい組み合わせですが、食べたいものを作ってあげたくて(笑)


源くんが到着してすぐにHag

顔見られたくないから(笑)


この量食べられる??って聞いたら、全部食べる❗と言ってたけど(笑)

残ったポテトサラダは翌朝サンドイッチにしました。


テレビがないって静か❤️

沢山おしゃべりしてベトナムのお土産渡して、最後に弟さんへご祝儀を言付けました。


『ダメダメ、こんなの貰ったら弟に怒られるよ』

「気持ちだから、もう用意してきたし少ししか入ってないからお返しは無しで❗」


これで最後かも?と思ったので用意していきました。弟さんには私が来るときのアリバイをお願いしてたので、お礼もあるし。それももう終わり。


聞きたいけど、聞けなかったこと、

聞いてみた。

「弟さんが結婚したらアリバイ頼めないよね?もう会えないのかな?」

『いや、弟はあと2年くらい今のとこよ、夕飯も家でたべるし』

「え?あそこが新居??狭すぎない?」

『あと2年は別居でたまに来るらしい(笑)』

「は?じゃなんで今すぐ結婚?」

『タイミング?って(笑)』

源くんの街はかなりの山奥、そして農場をやってて、弟さんも自分の農場がある。

仕事柄、遠くには住めないからそうなるらしい。

「え、でもいずれ農場は二人でするんでしょ?」

『いやいや、俺も弟もお嫁さんには同じ仕事させないよ、できないもん。だから、彼女が今の職場辞めてこっちで同じ仕事探すらしい』


俺も、、、かぁ。


とりあえず、今すぐは変わらない感じかな??

源くんもだいぶ落ち着いてた、ホッとしてるというのが正解かな?

来月結納で、年末には結婚式。オーダーしたスーツに着けていってほしいとネクタイピンをプレゼントしたら喜んでくれました。

私は立ち会えないから気持ちだけ一緒につれていってね。


長くなったので、その②へつづく。

楽しみ?

だんだん逢えるのが近づいてきて、源くんのLINEも少し増えてる。


ここ一週間はとっても忙しかった源くん、その結果がとても良かったと嬉しそうに連絡あった。

男は仕事が上手く行ってないときは恋もだめなんだよーと聞いて、そうなの?

じゃ、少し源くん、気分上がってる??


私は仕事と恋はリンクしない、逆に仕事が乗ってくると恋はメンドクサイ。

他の女性は違うのかな?

仕事が上手く回らないと甘えたくなるし逢いたくなる。


最近は弟さんの話をあまりしなくなった、でも、もうすぐ結納らしく、オーダーしたスーツを着るらしい。

嬉しいけど複雑なんだろうな。

今までは、外泊するとき弟さんの家へ行くと言ってた源くん、これからどうするの?ってまだ聞けてない。

これから、、、あるのかな。

聞かない方がいいんだろうか?



コンスタントにくるLINEに、あと6日だね、って言ったら、

『俺も早く逢いたいよ❤️』って。

久々に聞いた❗

『たのしみにしてるからね🎵』

ホント?ホントに??


心の声ですよ、あえて言葉には出さず。

「うん、私も早く逢いたいよ」

「楽しみにしててね🎵好きなものたくさん作るからね❤️」


私の誕生日前の最後の逢瀬、また一つ年を取り、一つ年の差が広がる。

鏡を見てため息💨

年上の人と付き合えばこんな悩みは無かったのかな?でも、他の悩みがあったよね。


パックと美容液を目一杯注入、

早く逢いたいけど、逢ったらもう終わっちゃう。私の恋も終わるかもしれない。


早く来てほしいけど来て欲しくないよ。