Cotinues

まどかの心の整理ブログ

13歳年下の彼と遠距離の秘密の恋。そんな私の心の整理ブログ。
ダメな方はスルーしてくださいね。

Kissからはじまった恋

ベトナム最後の地ビールと揚げ春巻き🎵


久々にブロともさんのブログを読む余裕が生まれたので色々読んでniceをつけてました。

昨日の朝、ベトナムから戻った足で仕事に行き、子供のサッカーに付き合い、もうへとへと。今朝はかなり寝坊してやっと復活。

でも、終わってない仕事満載です。。。

なのに、、、源くんとの始まり、書きたくなりました。もう、昔のブログ、消しちゃったから。


私たちはネットのゲームサイトで知り合いました。源くんはそこで小説を書いていて、舞台は仮想の時代劇で少しファンタジーと、凄くプラトニックな恋がある内容でした。その頃、素人が投稿した小説をよく読んでいたので感想など送ったりしていました。


私は元来、男女の友情はあると思ってる人なので、二人で飲みに行ったからと言って、即そんな関係なんて思わない性質です。二人っきりでキャンプはないけど3人(男×2と私)はあります。いまでも平気で飲みにも誘います。まぁ私は女の魅力に欠けると言うことなんですけどね(笑)


源くんは初めから敬語で話す人でとても優しくて紳士だと思いました。その頃の時代は、まだアイコンもアバターで、顔さえ見たことがない人でしたがいつもメールのやり取りをするようになり楽しかったのを覚えています。


ある時、友人と海外旅行にいき、数日メールできませんでした。(そんな時代(笑))

源くんは、早く帰ってきてーーーと思ってたそうです。やっぱり、ジラしが必要?(笑)

お土産を送ると言うのに取りに来るという源くん。

「え??なんで??取りに来るって会いに来るってこと??」

、、、この時点では、まぁお姉さんが私の土地を案内してあげよう!くらいの気持ちでした。すごい年下だし、弟のようなもの。

3日居るから泊まるところ探してっていう源くん。手料理を食べたいというのでWeeklyマンションを借りました。


会った瞬間から、凄く昔からの知り合いみたいな気がして、何でだろ?って思ったなぁ。

ご飯食べて帰ろうとすると、『俺一人??寂しいよー、泊まってよー』て。

年甲斐もなく合宿気分で、仕方ないな、じゃ、キャンプってことで。

そこまでたくさん話したりしたけれど、何か男性を感じさせる所は一つもなかったんですよ。久しぶりの休みをとったという彼を、どこに案内してたげようかな?と考えてました。

夜中までおしゃべりして、さすがに眠い。もう休もうか?

彼にベッドを勧めて、私は下で布団で寝るから!と言うのに『俺が下でいい!』と言い張る。いやいや、お客様を下になんて寝かせられないし、、、押し問答。

『じゃ、一緒にベッドで寝よう!』


ん??一緒に??突然???(笑)

おかしいよねー、でも、なんかその時は全く身の危険を感じなかったって言うか雑魚寝?気分?←いま考えるとおかしいです(笑)


ベッドに入って電気消しておやすみー🎵

最初は背中向けて寝てて、まぁなにもないし、ホントに合宿だなぁと彼の方を向いたときに突然抱き締められてキス♥️されました。

『え?え??えーーー??』


それが私たちの始まりです。

源くんに聞いたら『変なやつだと思われたくなくて我慢してたけど、辛抱たまらん!と抱き締めちゃった❤️』と。


この時は確実に彼の方が私を好きだったと思います。多分、ネットで美化されてたんでしょう。私はビックリしすぎて、そして、何やってんだ!私‼️と自分に驚いていました。

彼をそれが目的??と思ったけど、この時は抱き締められてキスしただけでした。

ここから、愛を確かめ合うまで10ヶ月かかるんです。(笑)(笑)(笑)


それはまたいつかの時に。

ホッとして、、、。

誕生日の午前0時を回っても、朝起きても、源くんから何も連絡入ってなかった。


何で??何かあった??

↓ ↓

もしかして、誕生日でお別れ?

↓ ↓

携帯の電源をOFF

だって、すでに朝から泣いてたし、

ベトナムのスタッフに変に思われる。

気にならないように携帯はバックにいれたまま。


現地スタッフがサプライズして盛大に祝ってくれて号泣。余計泣けた。

今日でベトナムの仕事も最終日だから1日頑張って、夕方ホテルへ戻って帰る支度。


電源ON




またまた泣きましたーー、ホッとしたー、そして、私の事心配して連絡くれた方々を含めブログを読んでくれてる皆さん、お騒がせしました。


私が電源切ってたので、返事をしたらすぐまた返事が返ってきました。日本は暑すぎて疲れて寝てしまったかも?と。

そのあと、「電話できる?」

といって電話しました。少しの時間でしたが、弟さんの結納で挨拶して緊張した!とか、なんだか泣けてきてうんうん♥️しか言えなかったけど。

『誕生日プレゼントは何がいい?』

「何も要らないよ、電話出来たことがプレゼントだもん」

『嫌だ、何かあげたいもん』

「欲しいものないよ、一緒にいれる時間が少しでも長い事が一番嬉しいもん。」

『それはだめ、何かプレゼントするから!』

押し問答(笑)

ホントに欲しいものないよ。


いつも不安なのは私の方、それが悪い方向に向かってしまわなくてよかった。

またひとつ年をとってしまって、双子の弟さんの奥さんとは親子ほど離れています。

鏡を見るたびに落ち込みます。

どうしようもないことなんだけど。

そんな考えで、変なこと言ってしまわなくてホッとしてます。


最悪の誕生日は最高の誕生日になりました。


今、帰国の中継地点です。もうすぐ帰ります。安心してとても眠いです。


お騒がせしてすみません。

何で今日なの??

今日でまたひとつ年を取りました。


異国で一人、迎える誕生日、初めてです。

電話しようねと話していた源くんからは、昨日の夕方からLINEが既読になりません。


今までいちども欠かしたことないおめでとう🎵が初めてありませんでした。


たったそれだけの事ですが、最悪な気分の誕生日です。


なんで?何かあった??

いつもならすぐ連絡するけれど、これは何かのサインなのかな?もう私と連絡とらないと決めてたのかな?節目だから。

私の一方的なおやすみ!から連絡出来ない。


先日、弟さんの結納あったばかりで、どんなだったかも聞いてません。怖くて聞けなくて。


情けない、LINEが既読にならないだけでこんなにも泣きそうだなんて、、、。

私から電話も出来ないし、ここからじゃ会いに行くことも出来ない。


出会って10年ってこんなにもあっけないんですね。なんだかまだボーッとしています。


この年で誕生日なんて、、、と思いますが、私にとっては一年で一度だけ自分の事甘やかせる日なんです。

そんな日を別れに選ばなくてもいいのに。


お土産も沢山買ったんだけど無駄になったなぁ。誰かもらってください、タバコだけど。


まだ、現実を受け止められないけれど朝から仕事です。


いやだ、普通のかおしてても涙が出る。仕事いけないよ。