Cotinues

まどかの心の整理ブログ

13歳年下の彼と遠距離の秘密の恋。そんな私の心の整理ブログ。
ダメな方はスルーしてくださいね。

恋はしてしまうもの、、、。

毎日暑いですね、外を歩いていたら息が苦しくなるほど暑い。ベトナムの方が涼しい気がする。台風がまたやって来ます。そちらの方は気を付けてください。


私と源くんはこの夏で初めて会ってから11年目に突入しました。ながっ、私って別れるのか苦手なのか、、、旦那とも13年付き合って結婚しました。いま思えば、旦那ではなく結婚がしたくて、長い付き合いを心配していた両親にも安心させたくて結婚したんだと思います。でも、感謝はしています。子供を産み好きな仕事をさせてもらい、自由にもさせてもらってるのはありがたいことです。でも、そんな日々に疲れているとき出会ってしまいました。


ムラゴンに出会ったのは、誰にも言えない気持ちを、ただどこかで共有したかった。話したいとか書きたいという前に、ただただ、自分の気持ちの持っていきどころを探していたんだと思います。


付き合い初めは嬉しかったのと同時に、罪悪感の方が大きくて日々自分を攻めました。

そのうち慣れてしまって楽しさが大きくなっていきました。

でも、『こんなこと長くは続かないだろう』と思っていたのに、年を重ねるごとに好きが大きくなっていった。


彼は、いま思えば最初は他人に心を閉ざしていた人だったみたい。私には普通だったけど。それからこの10年でずいぶん変わりました。大人になった(年的にはずいぶん大人なんですけどね)その様子が嬉しいと共に、独身の彼を縛っている事への申し訳なさと、手を離せない自分勝手さに苦しくなっていったと思います。


最初はお友だちのブログを読んでいただけだったけど、どうしてもコメントしたくなってブログを始めました。

そしたら、嬉しいことも悲しいことも共感してくださり、励ましてくれ、時にはアドバイスやいさめてくださり、本当に気持ちが安定しました。


恋はしてしまうもの。


私は結婚したときから、もう恋はしないと思っていました。もともと余り沢山の人とお付き合いしているわけでもなく、そんな気持ちになるはず無いと思っていました。

でも、若いときよりもっと乙女みたいに好きな気持ちに支配されています。


ここに来た最初の頃は、いつ嫌われるか、別れようって言われる前に別れなきゃって焦ってた。今でも鏡を見れば凹むけど、こちらのお友だちのアドバイスもあって、今は先はどうなるかの心配より今を噛み締めて楽しい時間を過ごしたいと思っています。


もうすぐ逢える❤️

一緒にお誕生日を祝ってくれるそうです。

源くんにも楽しい時間を過ごしてほしいな。

私の安らげる居場所は?

台風が逆走して一日家にいました、私のところは何もないくらいでしたが、皆様大丈夫だったでしょうか??


一日家にいて、私の居場所がダイニングの椅子一つしかないことに愕然とした今日でした。

前々から考えてたこと、私の居場所を作ること、真剣に考えようかな?と思っています。


私は人が良いだけが取り柄の無駄な正義感の持ち主で、彼と出会ってからすぐに、一生の親友だと思っていた人に裏切られました。

それからも泣くようなことが続いたけれど、自分や家族を守るために、彼と会う時間を作るために、目の前の仕事を、やらせてもらえることを懸命にやって来たつもりです。


『まどかさんっていい人だわー』

という言葉に、バカにされてるみたいでムカついてると、『お前はいい人って言葉をそんな風にとる子供なのか?』と先輩にいさめられたことがあります。でも、まだまだ言葉通りにはとれない子供です(いい歳ですが…。)

源くんと始まってしまったときもずいぶん悩みました、自分がこんなことするなんて信じられなかった。年はとったけれど、手放しで誰かに甘えたい。誰にも言えないけれど。


ずっと仕事をしていると、嫌なことも多くあります。

先日も、取引先でいつの間にかうちの宣材を勝手に使われてて、担当者を信じていた私がバカだったと、もっとこズルくいかなくちゃと情けなく、また、自分がこつこつやって来て、まだあくせくしてるのに、それを軽々となんの苦労もなく持っていかれて落ち込んだり⤵️⤵️


こんな時、ただだまって抱き締めてくれる人がそこにいてくれたらどんなに救われるか。


もちろん、源くんはこの台風を心配して何度も連絡をくれました。家をでないように!と。


でも、やっぱり遠すぎる、ただ抱き締めてくれる、それだけでいいのに。。。


仕事をいくつも抱えているのも、私の安請け合いが招いたこと。いつか、報われる時が来るのかな?


たまに、もっと気楽に生きればいいのに、何やってんだか!と思うんですが、そうできないのが私なんですよね。仕方ないです。


来月は源くんと会える予定になっています。

たった15時間くらいですが少し甘えたいな。それくらいいいかな♥️


Kissからはじまった恋

ベトナム最後の地ビールと揚げ春巻き🎵


久々にブロともさんのブログを読む余裕が生まれたので色々読んでniceをつけてました。

昨日の朝、ベトナムから戻った足で仕事に行き、子供のサッカーに付き合い、もうへとへと。今朝はかなり寝坊してやっと復活。

でも、終わってない仕事満載です。。。

なのに、、、源くんとの始まり、書きたくなりました。もう、昔のブログ、消しちゃったから。


私たちはネットのゲームサイトで知り合いました。源くんはそこで小説を書いていて、舞台は仮想の時代劇で少しファンタジーと、凄くプラトニックな恋がある内容でした。その頃、素人が投稿した小説をよく読んでいたので感想など送ったりしていました。


私は元来、男女の友情はあると思ってる人なので、二人で飲みに行ったからと言って、即そんな関係なんて思わない性質です。二人っきりでキャンプはないけど3人(男×2と私)はあります。いまでも平気で飲みにも誘います。まぁ私は女の魅力に欠けると言うことなんですけどね(笑)


源くんは初めから敬語で話す人でとても優しくて紳士だと思いました。その頃の時代は、まだアイコンもアバターで、顔さえ見たことがない人でしたがいつもメールのやり取りをするようになり楽しかったのを覚えています。


ある時、友人と海外旅行にいき、数日メールできませんでした。(そんな時代(笑))

源くんは、早く帰ってきてーーーと思ってたそうです。やっぱり、ジラしが必要?(笑)

お土産を送ると言うのに取りに来るという源くん。

「え??なんで??取りに来るって会いに来るってこと??」

、、、この時点では、まぁお姉さんが私の土地を案内してあげよう!くらいの気持ちでした。すごい年下だし、弟のようなもの。

3日居るから泊まるところ探してっていう源くん。手料理を食べたいというのでWeeklyマンションを借りました。


会った瞬間から、凄く昔からの知り合いみたいな気がして、何でだろ?って思ったなぁ。

ご飯食べて帰ろうとすると、『俺一人??寂しいよー、泊まってよー』て。

年甲斐もなく合宿気分で、仕方ないな、じゃ、キャンプってことで。

そこまでたくさん話したりしたけれど、何か男性を感じさせる所は一つもなかったんですよ。久しぶりの休みをとったという彼を、どこに案内してたげようかな?と考えてました。

夜中までおしゃべりして、さすがに眠い。もう休もうか?

彼にベッドを勧めて、私は下で布団で寝るから!と言うのに『俺が下でいい!』と言い張る。いやいや、お客様を下になんて寝かせられないし、、、押し問答。

『じゃ、一緒にベッドで寝よう!』


ん??一緒に??突然???(笑)

おかしいよねー、でも、なんかその時は全く身の危険を感じなかったって言うか雑魚寝?気分?←いま考えるとおかしいです(笑)


ベッドに入って電気消しておやすみー🎵

最初は背中向けて寝てて、まぁなにもないし、ホントに合宿だなぁと彼の方を向いたときに突然抱き締められてキス♥️されました。

『え?え??えーーー??』


それが私たちの始まりです。

源くんに聞いたら『変なやつだと思われたくなくて我慢してたけど、辛抱たまらん!と抱き締めちゃった❤️』と。


この時は確実に彼の方が私を好きだったと思います。多分、ネットで美化されてたんでしょう。私はビックリしすぎて、そして、何やってんだ!私‼️と自分に驚いていました。

彼をそれが目的??と思ったけど、この時は抱き締められてキスしただけでした。

ここから、愛を確かめ合うまで10ヶ月かかるんです。(笑)(笑)(笑)


それはまたいつかの時に。